【NEWS】9月15・16日開催のWARAKU SUMMIT にエンジニアの権藤と広報の森山が登壇します

2018年9月15日(土)・16日(日)に、Fukuoka Growth Nextで開催されるWARAKU SUMMITに、弊社からプロトコルエンジニアの権藤と、広報の森山がパネラーとして登壇します。

15日(土)「ブロックチェーンで作られる未来はどうあるべきか」https://myojowaraku.net/2018fw/timetable/9150

16日(日)「プロダクトではなくプロトコルの時代のスタートアップのベストプラクティス」https://myojowaraku.net/2018fw/timetable/9150

明星和楽2018 SUMMER の公式はこちらです。

【NEWS】NayutaがScaling Bitcoinのスポンサーになりました

株式会社Nayuta(以下、Nayuta)は、2018年10月6~7日の二日間にわたって東京で行われるScaling Bitcoinのスポンサーになりました。

Scaling Bitcoinは、主に技術者、学術研究者のために開催されるビットコインの開発促進のためのイベントです。(以下、公式ページからの引用)

スケーリングビットコインは、マサチューセッツ工科大学Chaincode LabsChain およびBlockstreamの後援によりスタートしました。

この会議は主にビットコイン開発者によって組織され、ビットコイン開発者会合のメンバーから多くの支援を受けました。その目的はビットコイン・エコシステム関連ソフトウエア開発の学術的アプローチに特化したイベントの創設でした。

スケーリングビットコインは最初は単発の2回だけの会議として実施されました(第1回カナダ・モントリオール、第2回中国・香港特別行政区)。しかし、出席者から非常に強い要望があり、以後毎年開催されることになりました。

イベントのスポンサーから集められた資金の大部分は、経済的理由から会議出席が困難な開発者と学術研究者への旅費提供に充てられています。この会議は18を超える世界中の国からのボランティアによって運営されています。

私達の目標は、ビットコインの開発者に対し、ビットコイン関連プロジェクトに従事している世界中のソフトウエア開発者および研究者がビットコインのスケーラビリティ関連の課題と解決方法を集まって話し合うことのできる物理的な空間を提供することです。

Nayutaでは、BitcoinのScalingに挑戦していく世界のコミュニティの一員として、今後も積極的に参加していきます。

【News】9月1日にベルリンで開催されたLightningHack Dayにて代表の栗元が登壇しました

2018年9月1日(土)にドイツ・ベルリンで開催されたLightningHack Dayに弊社代表の栗元 憲一が登壇いたしました。

LightningHack Dayは、Lightning Networkの新たな可能性を探ることを目的として開催されるハッカソンです。世界中から集まった開発者、経営者、コンサルタント etc. が、各自のプロジェクトを発表します。

弊社からは、日本発のLightning Network ノードソフトウェア、ptarmigan(ターミガン)の説明と、そのアプリケーションである充電用コンセントの発表を行いました。

LightningHack Dayの公式ページはこちらです。

株式会社Nayuta、Wanxiang Global Blockchain Challengeにて3位入賞

2017年9月14日〜16日に上海にて開催中の3rd Global Blockchain Summitにおいて「Wanxiang Global Blockchain Challenge」*1 の入賞者が発表され、株式会社Nayuta(代表取締役:栗元憲一 本社:福岡市中央区)がSmart terminal reference solution部門で3位を受賞しました。

本コンテストは、Wanxiang グループが中国杭州市に計画しているスマートシティでの採用を目指すコンテストで、当スマートシティは5年で2,000億元(約3.2兆円)の投資が計画されています。審査員は、Vitalik Buterin, Jed Mccaleb, Bo shen, Shuo Baiと、ブロックチェーン業界のグローバルリーダーで構成されています。

当社は、SummitのDemo Dayでのプレゼンテーションにおいて、「SmartPlugとそのアプリケーションを支える2nd Layer技術とIoT技術」の提案とこれまでの成果のデモを行い、3位を受賞しました。

今回の受賞を機に、当スマートシティプロジェクトに積極的に関与し、さらなるグローバル市場への展開を推し進めて参ります。

*1 http://www.wxblockchain.com/global/index_en.html

 

 

第三者割当増資のお知らせ

IoTとブロックチェーンを組み合わせた新技術開発を行う株式会社Nayuta(本社:福岡県福岡市、代 表取締役:栗元憲一)は、JAFCO(SV5シリーズ)および個人投資家を引受先とする第三者割当増資 を実施し、総額1.4億円の資金調達を完了したことをお知らせ致します。

当社は、2015年3月の会社設立以来、実社会に役立つブロックチェーン技術の研究開発を行ってき ました。これまでに様々なPoCモデルの開発・実証実験を実施し、業界最先端の技術・知見を蓄積し てきています。また、これらに並行し、ブロックチェーンの可能性を引き出すために重要となり得る 「2nd Layer技術(※)」の開発にも着手しております。

今回の資金調達により、「2nd Layer技術」の更なる開発の加速と、その技術を用いたアプリケーショ ンの開発を進めていきます。将来的には、特権者がいないブロックチェーンの特徴を活かし、より公 平な「市民が支えるシェアリングエコノミー」を可能にするインフラや、多数の会社のシステムが連動 するスマートシティのインフラを実現していきます。

※ 従来のブロックチェーンの上位層にペイメント専用の2つ目のLayerを開発し、「時間当たりの取引処理能力増 大」「リアルタイムな取引処理」「マイクロペイメントを可能にするレベルの低手数料」を可能にする技術